現金化を賢く利用して充実した日々を過ごそう

現金化は急な出費に対応できる便利なサービスとなっています

現金化を賢く利用して充実した日々を過ごそう

現金化をした事を忘れないようにしよう

現金化を行うことで、忘れかけたときに請求書が指定した場所に送られてきます。
これは、現金化では現金化業者が指定をした商品を購入することになるので、自分の意志で購入をした商品ではありません。
ですから、後日請求書を確認すると、「こんなもの購入していない・・・」と思ってしまいます。

あらかじめ、現金化業者からは商品の名前など事前に通達されるはずですので、こういったことがないように、事前に忘れないようにしておく必要があります。
もし、現金化をしたことを忘れていてカード会社へ問い合わせをすることで、面倒なことになってしまうことがあります。
なので、こういったトラブルに発展しないように、現金化を利用するときにはしっかりと準備をしておくようにしましょう。


現金化を長く利用していくためにも、利用した分は最後まで返済をすることが大切になります。

返済はクレジットカード会社へ行う

現金化の利用は、現金化業者との間ではなくあくまでも自分のクレジットカードのショッピング枠を利用して買い物をしたことになっているので、返済はクレジットカード会社となります。
返済方法については、自分の使ったクレジットカード会社がしているをしているものとなりますので、普段からクレジットカードを利用している場合には、計画性を持って返済をしていく必要があります。


多くのクレジットカード会社では、一括、分割、リボ支払いの3つの支払い方法から選択をすることができます。
もし自分の持っているクレジットカードの返済方法がわからない場合には、事前にカード会社へ問い合わせをしておくことでスムーズな手続きをすることができます。


リボ支払いは毎月一定金額の支払いですが、金利がかかってきますので選択をする際には金利分も考えておくようにしましょう。

現金化利用前は返済方法を考えよう

現金化を利用したあとは返済が待っています。現金化は、お金をもlらったわけではないので、最後まで返済をしなければ次を利用することができなくなってしまいます。
この時、返済方法を選ぶのに困ってしまがちですが、できることなら一括支払いの方が金利がかからないので返済負担を軽減させることができます。


ただ、高額の支払いになった場合に一括では支払うことができない・・・そんなときには分割支払いを選択するといいでしょう。
返済をする回数はクレジットカード会社によって異なってきますので、事前に何回払いまでOKなのか、この時どのくらいの金利が発生してくるのかを確認しておくようにしましょう。


金利が高くなってしまうと、現金化をしたとしても損をしてしまうことになります。
ですから、あらかじめ返済計画を立てて有利に利用できる方法をみつけておきましょう。

Copyright © 2014 現金化を賢く利用して充実した日々を過ごそう All Rights Reserved.